yoashida006
yoashida005
yoashida004
yoashida003
yoashida001

唐木細工

からき ざいく

かりん・紫檀・黒檀・けやきなど、硬質の材料を用いて座卓や花台・高飾をつくる唐木細工は、指物師の流れを汲む技術である。取り扱う素材の独自性から特に「唐木細工」と呼ばれている。

吉田 吉勝

よしだ よしかつ

昭和8年生まれ

 

17歳から父・吉之栄に付いて修業を始めた。吉之栄は大正11年、16歳の時に台東区谷中の筧房吉氏の下に弟子入りし、昭和2年8月に独立した。

技術は自分で鍛練し、覚えていかなければならないという。

 

荒川区登録無形文化財保持者(昭和61年度認定)

 

(西日暮里一丁目50番4号)