印章小箱

いんしょう こばこ

印章小箱とは、印鑑を収納するケースを製作する技術である。

 

ヒメコマツの材にワニやトカゲの皮を張り合わせ、内側にベルベットなどの布地を張って仕上げる。

堀田 義久

ほった よしひさ

昭和10年生まれ

 

父・金三(荒川区登録無形文化財保持者)の下で修業して技術を修得し、先代の技術を受け継いでいる。

 

荒川区登録無形文化財保持者(平成5年度認定)

 

(西尾久五丁目18番6号)