tanaka004
tanaka002
tanaka001
tanaka003

犬張子

いぬはりこ

東京の郷土玩具。お子様の健やかな成長を願い、飾る。安産祈願と出産のお祝いに贈る。下地は桐塑記事を使い、その上に和紙を貼り、胡粉を地塗、中塗、上塗と何回も塗り重ね、面相を描く手法で仕上げる。

田中 作典

たなか さくのり

昭和12年生まれ

 

祖父・中村信太郎、父・留吉から数えて三代目にあたる。

氏の作る犬張子は、紙を糊で貼り付ける従来の方法とは違い、桐塑生地に胡粉を塗って面相を描く手法をとっている。これは祖父があみだした手法である。

 

荒川区登録無形文化財保持者(昭和63年度認定)

荒川区指定無形文化財保持者(平成18年度認定)

 

(西日暮里四丁目25番11号)